Gadget

コスパ最強イヤホンTaoTronicsが死んだ・・・

とうとう通勤のお供だったコスパ最強ヘッドフォン、「TaoTronics Bluetooth イヤホン」が死んだ・・・

モデルはTT-BH07です。

死因は、断線ですね。

旧に片方が聞こえなくなったんですよ。おかしいなーと思って、音楽鳴らしながら左右のスピーカーを繋ぐ線をクネクネ曲げながら確認してたらスピーカーの根元あたりでブツッっていいだしたんで、ここかと。

ただ2年半ぐらい使いましたからね、数千円のイヤホンならこんなもんですかね。

これ季節に関係なく使えて、ノイズキャンセルが付いてなくても都内の地下鉄でも周りの雑音に掻き消されることなく音楽聴けるので、重宝してたんですよね。

季節が関係するのは密閉型だと暑過ぎて汗も耳にかくし使えない、外では使いたくないヘッドフォンもあるということ。

あと完全左右分離型でないので失くしにくいし、ある程度雑な扱いも問題かったですし、値段考えてもほんと気軽に使える逸品。

ちょっと純正のイヤーピースはあまり好きではなかったので、低反発の物に交換してより密閉度は高めていますが、ストレスフリーな通勤を実現してくれます。

Air iPodsは通勤中の騒音内では無力なんですよね。

ということで、また通勤専用でTaoTronics購入しようかとAmazonを物色中・・・

-Gadget

© 2021 hecaton's