【VR】Meta Quest2(旧Oculus Quest2)に専用度付きレンズを装着!!おお、見える!!

こんにちは!!hecatonです。 今回はVRヘッドセットのMeta Quest2(旧Oculus Quest2)で欲しいアプリがあったので、ちょうどサマーセールなので探していたところ・・・そーいえば前にNreal Airを購入した時に専用度付きレンズを作成したら非常にVRの環境が快適になったなと。 それならMeta Quest2も専用の度付きレンズを付けてみようかと思い今回探して見ました。 以前紹介しましたが、今まではJINSのVR用メガネをMeta Quest2を使う際は普段のメガネから掛け替えて使っ ...

ReadMore

【スマートホーム】コンパクトシーリングファンをNature RemoのApple Watchアプリで制御!

こんにちは!!hecatonです。 前回、この夏にむけて書斎にコンパクトシーリングファンを設置してNature Remoで制御して見ました。 今回はNature RemoのApple Watchアプリで制御して見たいと思います。 Nature RemoのApple Watchアプリで制御 Nature Remoは2022年3月のアプリのアップデートにてApple Watchにも対応してましたよね。 Nature Remoアプリのver.8.1.3より利用可能、Apple WatchのOSは、ver. 8. ...

ReadMore

【DIY&スマートホーム】書斎をコンパクトシーリングファンで涼しくしよう!!

こんにちは!!hecatonです。 最近暑くなりましたね・・・以前ラブリコを使って寝室に1畳程度の部屋を作り書斎としました。 その後は個人の趣味の部屋兼テレワークで仕事部屋として大活躍してくれました。 平安伸銅工業 LABRICO DIY収納パーツ 2×4アジャスター オフホワイト DXO-1 created by Rinker 平安伸銅工業 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング そして、夏を迎えます・・・部屋を区切った分エアコンを使っても若干空気の流れが悪くなります。 ということで扇 ...

ReadMore

【スマートホーム】新製品ロボット掃除機S1、S1 Plus価格と予約販売キタ〜!!

こんにちは!!hecatonです。 さあ、SwitchBotの新製品、ロボット掃除機の価格が出ましたね!! SwichBot新製品 価格発表!! ロボット掃除機単体の「S1」が¥39,800(税込) で7月19日発売。 SwitchBot ロボット掃除機 水拭き アレクサ スマートホーム - レーザー搭載 2700pa強力吸引 遠隔操作 静音設計 自動充電 落下防止 2.4GWi-Fi対応 Alexa Google Home IFTTT Siri LINE Clovaに対応 S1 created by&n ...

ReadMore

【スマートホーム】新製品誕生でSwitchBotの魅了がますますUp!!

こんにちは!!hecatonです。 今回はSwitchBotの新製品の情報です。 まず本日2022年5月29日時点で複数新製品があるようですが、写真と概要が明らかになったものがいくつかあります。 あとは以下の写真にあるように隠されています・・・まだ2つありますね。 なんだろ? 楽しみですね!! SwitchBot新製品!! で、今写真でも明らかになっている製品は2種類。 SwichBotロボット掃除機 と SwichBotキーパッドです。 ロボット掃除機への参入にはびっくりしましたね。 今までの傾向からで ...

ReadMore

【スマートグラス】Nreal Air(エンリアルエアー)でARCore Geospatial APIを試しながら歩いて見た!!

こんにちは!!hecatonです。 今回は世の中的に流行っているGoogleのARCore Geospatial APIを試して見ました。 その後、Nreal Airにスマホの画面をミラーリングしながら外を歩いて見ました。 ARCore Geospatial APIとは? まずはARCore Geospatial APIですが、 Google Earth 3D モデルのデータと Google マップのストリートビュー画像データを利用して、アプリ上で特定の場所に関するAR情報を配置するためのAPIです。 あ ...

ReadMore

【スマートグラス】Nreal Air(エンリアルエアー)上で3Dモデルをスマホで自由に動かしたい!!その2

こんにちは!!hecatonです。 今回は前回の続きで、Cubeではなく自分でBlenderで作成した3Dの物体をスマホで動かすことをしてみます。 以前Blogネタでご紹介した例のBlenderで作成した3Dモデルです。 ただのグリッド、円錐、立方体の集まりですけどね。 こんなやつです。 ここではCityと名付けています。 これを前回NrealのWebサイトで「CubeをNreal Airで表示させてさらにスマホで動かす」というスクリプト参考に実際に体験しましたので、今回は対象物を前回のCubeから自分で ...

ReadMore

【スマートグラス】Nreal Air(エンリアルエアー)上で3Dモデルをスマホで自由に動かしたい!!

こんにちは!!hacatonです。 さ、今回もNreal AirのMRモードで楽しみます。 前回までのおさらい 前回までは、Unityで作成した3DモデルのNreal Airでの表示、Blenderで作成したオリジナル3DモデルのUnityとの連携とそのモデルの表示、Unityでのアニメーションの作成とその表示をやってきました。 スマホを使って、3Dモデルを操作 で、今回はNreal AirのMRモードを利用する際にコントローラーとなっているスマホを使って、Nreal Airに表示されている3Dモデルを操 ...

ReadMore

【スマートグラス】Nreal Air(エンリアルエアー)にBlenderで作った3Dモデルのアニメーション表示をしたい!!

こんにちは!!hacatonです。 さ、前回「Blenderを使って3Dモデリングをした物体をNreal Airに表示させる」というところまでしたかったんですが、ERRが出て出来ませんでした。 1.UnityからAndroidへのBuildエラー対応のリベンジ 調べたら案外簡単で設定が不足しているだけでした。 ERRがこの画面ですね。 「OpenGLES3」を選択しろ、と指摘してくれているんですが・・・どこ設定すんだよ!!って分からずじまいでした。   ここが指示されている中段の「Other S ...

ReadMore

【スマートグラス】Nreal Air(エンリアルエアー)にBlenderで作った3Dモデルを表示したい!!

こんにちは!!hecatonです。 さ、前回Unityを使って物体をNreal Airに表示してみました。 1.Blender 今回は3Dモデリングが出来る統合3DCGソフト「Blender」を使ってみました。 これ無料ってすごいよね。 平面作って、立体物作成したり。 めっちゃ楽しい!! 1個ずつ作成すると大変なんで自動でランダム表示にしたりと・・・ ただ、geometryがVer違うと表記とか異なっていて難しい・・・ これでエクスポートする際にFBXにしてUnityで読み込めば良いのだけど、ランダムで作 ...

ReadMore

© 2022 hecaton's