Camp Gadget 焚き火

Camp Gadget(焚き火)

GW突入ですね!!

GWはやはり家族や仲間とBBQでしょうか。

ソロキャンプも気ままに好きなところに行けて楽しそうですよね。

ソロキャンプと言えば最近では意外な事にあの芸人の「ヒロシ」さんが「ヒロシちゃんねる」というYouTubeで自分のソロキャンプの状況を動画で流していて、その動画でなんか癒されるという人も多いらしいです。

ヒロシちゃんねる

私もこの動画を見たんですが、確かに山の沢の流れの横で焚き火の炎とかヒロシさんが焚き火をしながらお肉や秋刀魚を焼いて「うまっ!」とか言っている動画なんですけど、なんかみているだけで焚き火の炎もいい感じですしヒロシさんのキャラも相まってなんか癒されるという感想もわかる気がしました。早速私も気に入ってしまいチャンネル登録もしてしまいました。

で、そこでヒロシさんが使っていた焚き火台がこれ。

ピコグリル 398 Picogrill 超軽量焚き火台 398g

ピコグリル 398 Picogrill 超軽量焚き火台 398g

畳むと平らになってA4サイズになります。非常コンパクトで軽い焚き火台ですね。

動画を見ながら欲しくなりました。

あとレギュラーな焚き火台ですとこちらですよね。

ユニフレーム UNIFLAME ファイアグリル 683040


ユニフレーム UNIFLAME ファイアグリル 683040

重さは2.5Kgですね。

あとこれ

ノーピーク(snow peak) 焚火台 M [3~4人用]

スノーピーク(snow peak) 焚火台 M [3~4人用]このシリーズはサイズがS・M・Lとあります。

ちょっと最近気になったのはこれ

コールマン 焚火台 ファイアーディスク 2000031235

コールマン 焚火台 ファイアーディスク 2000031235

重さは1.6kg。直径45センチ。

ダッヂオーブンを利用するには専用のスタンドを利用するそうです。

あと、デザイン的に奇抜なのがこれ

Onway(オンウェー)聖火焚火台 OW-3833 らせん状に気流が入り込み、燃焼効率の良いワンアクション焚火台

Onway(オンウェー)聖火焚火台 OW-3833 らせん状に気流が入り込み、燃焼効率の良いワンアクション焚火台

重さは10kgとちょっとヘビーですね。一応畳めるみたいです。

デザインとコンパクトさでこれも捨てがたい。

MONORAL モノラル ワイヤフレーム

MONORAL モノラル ワイヤフレームLITE MT-0100

amazonで¥15,660でした。980gでなかなかコンパクト。素材は特殊耐熱クロスだそうです。

じゃあところでhecatonは何を使ってるんだ?という話ですが、私はこれです。

ソト(SOTO) デュアルグリル ST-930

ソト(SOTO) デュアルグリル ST-930

私のお気に入りのメーカー「新富士バーナー(SOTO)」ですね。

卓上でBBQも出来るし焚き火台にも出来るんですね。蓋を裏返すと鉄板になるんです。フッ素コートされてます。

で、最後にはまた蓋を反対にして閉じてしまえば火消しツボにもなるという優れもの。私のお気に入りです。

次回は焚き火台のまわりのグッズでもネタにしましょうかね。

-Camp, Gadget, 焚き火
-, , , , , , , ,

© 2020 hecaton's