ミニベロ 自転車

「cyma-サイマ」から自転車がきた!!

前回自転車の通販サイト「cyma-サイマ」でミニベロを購入しました。

今回はその納品です!!

楽しみー!!

宅配のトラックが来たー!!

おおっ!!こんな感じで完成品が届くのね。

プチプチで全体が包まれた自転車がきたー!!

プチプチを取ると・・・

主にタイヤやギア周りを段ボールで包んでますね。

段ボールを取るとやっと登場!!俺のミニベロ!

道路に出て観察!

おーなかなか深い緑のカラーもいいのでは。

形もいいですねー。

ミニベロのスタイルいいじゃない。

それぞれパーツをを確認。

まず前輪、ちゃんと泥よけも付いてます。

空気圧も問題なし。

タイヤは溝がほとんどないタイプですね。

よく見るとちょっとキズがあるかな。

ま、このくらいなら気にしない。

ペダル部分のパーツ関係はプラスチックではなく金属パーツなので値段の割には高級感があっていいですね。

後輪とギア周り。SHIMANO製6段ギアですね。

特に問題なし。

後輪もちゃんと泥よけが固定されてます。

通勤には嬉しいですね。

前輪・後輪のブレーキはVブレーキです。制動性も高いですね。

で、サドル。

これはちょっと硬めかな。

そしてシフトレバー。

このシフトレバーはグリップタイプの物より使いやすくて好きです。

手前の四角い黒ボタンを親指で押せばギアが1段下がり(小さい重いギアへ)ます。

赤い矢印も最初が「1」なら「2」に1段下がります。

戻すときはブレーキレバーに近いほうの黒いレバーを親指で外にはじくだけ。

今度は「6」から「5」へ1段ずつ軽いギアへ上がります。

グリップを回転させる操作のレボシフトギアタイプより楽チン。

くせになるくらいガチガチ押したくなります。

グリップ式はこんなやつね↓

ちなみに商品名はサムシフターです。

サムは親指ですから、そのまま親指操作のシフターですね。わかりやすい。

で、早速走ってみると。

おおっ!!キビキビ走るね!!

いいんじゃない?これ。

乗るまで小さいから不安だったけど、通勤でもいけるいける。

でもやっぱりケツが痛いな。

サドルを変えるかクッションカバー付けようかな。

それ以外は最高!!

そして、実際に通勤で使ってみました。

ここでうれしいことがありました!!

駅の駐輪場、ここはぎゅうぎゅう詰めで自転車を置きます。

下はイメージなんですが、実際は自転車を置く高さの異なるレールがずらーっとならんでいて、そのレールに自転車の車輪を入れます。

だから新品の自転車でも必ず自転車にキズが付きます。

さらに、すでに両脇に自転車が置かれている場合、左右に自転車を大きく斜めに押して自分の自転車を入れます。

これだけで車輪のフレームが曲がってくるんです。ひどいですよ。

この状態で自分の自転車を出そうとすると、他の人の自転車のブレーキケーブルのハンドルがからまったり、カゴの網の中にハンドルが入って出しにくいんです。

他人も状況は同じで、私の自転車がからまったのか私が帰宅する時にはハンドルが左右反対に曲がって置いてあったり、先ほど説明した自転車の車輪を入れるレールから落とされていたり、もーひどいんです。

それがこのミニベロ、車輪の径が小さいので他の自転車とハンドルとかカゴとか干渉しないんです。

だから駐輪場が混んでいても入れやすいし、今のところひどい置きかたは経験していないしキズがつかなかったんです。

これは本当にうれしいですね。

そうそう、ライトと防犯用チェーンは付属されていないので別に買いましょう。

ということで「【cyma】-サイマ」で初めて自転車の通販を試してみましたが、感想としては購入して良かった!!

気軽に頼めて完成品が届くのはうれしいです。

ただ、「気になるのは故障時ですよね。

パンクしたり、ブレーキがきかなくなったりしますよね?

そんな場合は「新・サイマスタンダード安心パック」¥500/月に入れば安心です。
・お店でパンクCARE(ケア):パンク修理、ブレーキ修理、チェーン修理、鍵の解錠を提携店か近くの自転車屋で出来る。
・自転車ロードサービス
・自転車盗難補償サービス
・自転車保険
・防犯登録手続き(別途¥600)

詳細はcymaのWebサイトで確認してください。

次回は親に電動自転車を贈ってあげようかな。

贈り物でもすぐに乗れるから便利ですね。



 

-ミニベロ, 自転車

© 2021 hecaton's