Gadget Philips Hue ライトリボンプラス

「Philips Hueライトリボンプラス」で映像と音楽のシンクロがすごかった!!その1

皆さんは今をどう過ごしていますか?

新型コロナウイルスは、世界中でまだまだ新たな感染者や死者を出し続けていますが、日本では非常事態宣言が解除され私達も普段の生活にもどりつつあります。

ただ、気を抜くと、いつ感染するかわかりませんし、インフルエンザみたいに特効薬がないですから最悪死ぬ可能性もあります。

という状況なので、ここはまだ旅行や外出を極力控え、私も家族で家の中での生活、楽しみを充実させる方向でいろいろ考えています。

楽しく充実させましょう!!

ということで、そんな時はやはり動画ですよね。

今じゃTVの代わりになりつつあるインターネットTVのABEMAや、DVDレンタルから、Youtube、dTVAmazon Prime Video、Netflix、Hulu、U-NEXT、あとちょっと変わって演劇も演劇動画配信サービス「観劇三昧」で楽しむことが出来ます。さらにインディーズ映画観放題!DOKUSO映画館や釣りに特化した動画、釣りビジョンVODもありますので、今じゃ動画を楽しむ選択肢がいろいろあります。

私は、dアニメで「宇宙兄弟」。

宇宙兄弟(1) (モーニングコミックス)

これはまりましたね。小栗旬主演で実写映画にもなりましたが、まずアニメで観て欲しいです。

話がギュッとコンパクトにまとめられていて実際の漫画とはストーリーが違いますから。

ただ、アニメだと19巻分までなので、漫画全巻欲しくなりました。

宇宙飛行士になるまでの過酷な選抜試験や宇宙飛行士になったあとのまた過酷な訓練等そこに至るまでの兄弟の状況や心の変化、それを支える人達、いろいろ心に感じるものがあります。ぜひ子供にも観て欲しい。

これね、個人的には兄貴が試験受けるまでがすごく長く感じて、最初面白さがわからなかったんです。

ただ、その後を過ぎれば止まらなくなるストーリーです。おすすめ!!

Netflixで「攻殻機動隊」。

攻殻機動隊S.A.C. TRILOGY-BOX:STANDARD EDITION [Blu-ray]

士郎正宗さんのファンなんで、世界観やメカがこのシリーズは外せないですね。

あと、「ハウスオブカード」。

ハウス・オブ・カード 野望の階段 SEASON1 ブルーレイ コンプリートパック [Blu-ray]

AmazonだとPrime対象外でレンタル扱いですが、NetflixだとこのTVドラマの配信元なので定額で見放題です。

なので全season1〜6を見るべく契約してます。

この作品はホワイトハウスが舞台の政治の大人なドラマで、ストーリーにハマって観続けていますね。

Kevin Spaceyさんが演じる主人公フランクが、ストーリーの途中でカメラ目線で我々視聴者に語りかけるスタイルが斬新です。

これにハマりましたね〜。

側近か、彼の生活を一緒に見届けているカメラマン?として自分がそのドラマにいて、フランクにその本心を話しかけられている錯覚になるのが、いいんですよ。

Kevin Spaceyさんの声も良いし演技も良かったんですが、スキャンダルでいろいろ問題があり残念です。

まあ、こんな感じで観るコンテンツに合わせて実は月ごとdTVやHulu、ディズニーデラックスとかも短期で契約を切り替えて観てますね。

在宅勤務で通勤時間がなくなったので、余った時間でいつも動画三昧です。正直寝不足になるくらい観てます。

あと、最近はトムクルーズの「ミッション:インポッシブル/ ゴースト・プロトコル 」をAmazon Prime Videoで家族と観てました。

前からドバイに旅行したな〜と思っていたので、2011年の作品ですがドバイが舞台のこの映画を見ながら、擬似旅行とハラハラドキドキを楽しみました。

ミッション:インポッシブルシリーズは家族で楽しむには良いですよ。

ミッション:インポッシブル/ ゴースト・プロトコル (字幕版)

 

いろいろ動画をみていますが、もっと大画面で音響を良くして、アクション物をみながらハラハラドキドキしたいですね〜。

マネーがあれば地下にシアタールーム作ってずーっとみてたいです、動画。

下はシアタールームの例です。こんなところに篭りたい・・・

現実的にうちにそんな部屋作る余裕ないので、映画を見る際に部屋を暗くして楽しみます。

少しは映画館みたいな感じで楽しみます。Beerやジュース、お菓子とかも用意して観るんです。

あと観る前にはNO MORE 映画泥棒のダンスの真似したりとかしてね。

で、その暗くした際にちょっとした工夫で、さらに映画を楽しめるものないかな〜と思って探していたら良いものがありました!!

「Philips Hueライトリボンプラス」です。

今日の本題ですね。だいぶ前置き長かったですね・・・

Philips Hue(ヒュー)ライトリボンプラス スマートLEDライト フルカラー照明 915005241501【間接照明、Amazon Echo、Google Home、Apple HomeKit、LINE対応】

2021年9月現在ではBluetoothに対応した新しいVerが発売されています。延長ケーブルは互換性ないので注意です。しかもカットしたライトリボンは、専用パーツで再利用可能です。

新しいPhilips Hueライトリボンプラス

昔からこの商品ありますけど、使い方が間接照明くらいしか思いつかなかったんであまり興味を持っていなかった商品なんですよこれ。

この商品ですが、フレキシブルなLEDライトなんですが、Philips のhueシリーズなのでスマートスピーカーでも制御できます。

1600lm の明るさで1600万色も表現可能です。

これで今回実現したいことは、amazonのAlexaやGoogle home、Apple Homekitとかスマートスピーカーで制御することはもちろんのこと、映像や音楽にシンクロさせて、部屋に光の演出をプラスしてさらに映画を楽しむこと。

映画とか観るのに最適だと思いません?

映像と光がシンクロするなんて、なんか楽しそうですよね。

「Philips Hueライトリボンプラス」で家がどんな雰囲気になるかはPhilipsが紹介するYoutubeでご確認ください。

ちょっと楽しそうですよね〜。どう家をライティングしようかと、いろいろ考えて早く使いたい気持ちがうずうずしますね。

これみて我慢できずポチっと・・・ということで届きましたよ〜

裏はこんな感じね

中身は・・・

フレキシブルなので丸まって収納されてます。

2mあります。

これがACアダプターです。

で本体とACアダプターを接続するとこんな感じ。

ライトはこんな感じで、LEDが等間隔で設置されてます。

手前のコネクタはさらに延長する場合に使います。幅は1.5cmあります。

基本の2mに1mづつ別売りのエクステンションキットを追加して最大10mまで接続可能です。

これがhueライトリボンのエクステンション。

これを購入するとさらに1m延長可能。

Philips Hue(ヒュー)ライトリボンプラス エクステンション スマートLEDライト フルカラー照明 915005241701【延長オプション、Amazon Echo、Google Home、Apple HomeKit、LINE対応】

2m長いなーという方も大丈夫。

ハサミで切って2mよりも短く出来ます。上の購入した写真の右手前のコネクタのそばにハサミのマークがあるのがわかりますでしょうか?

あれが切断マークです。33cm間隔で切断できるようです。

下の説明書で右側に切断マークで切る方法が記載されてます。

ただ、切るのはね〜ちょっともったいないので私は切らないですね・・・切ったらもう繋げないし。

2021年9月現在ではBluetoothに対応した新しいVerが発売されています。延長ケーブルは互換性ないので注意です。しかもカットしたライトリボンは、専用パーツで再利用可能です。

そして、これをスマートスピーカーで音声制御するには「hueブリッジ」が必要となりますが、amazon echo plusであればこのブリッジは必要ないです。

Zigbee規格対応スマートホームハブが内蔵されてますので。

ただ、hueの機能をフル活用するなら「hueブリッジ」は購入した方が良いです。

最初amazon echo plusの内蔵スマートホームハブでも出来るかと思いましたが、「hueブリッジ」がないと映像と音楽のシンクロが出来ないんですよ。

なので今回Hueライトリボンプラスと合わせて「hueブリッジ」を購入。

買っちゃった。だったら内蔵スマートホームハブのついていないamazon echoとかでも良かったな。

amzon echo plus買った当時は、このhueブリッジいらないと思ったんだけどな〜 Philips の戦略にやられた。

裏には接続のイメージが記載されてます。難しくなさそうだな。

中身はこんな感じで、本体、LANケーブルとACアダプターが同梱されてます。

シンプルな作りです。大きさは約17cmの正方形程度です。

ACアダプターとLANの接続口のみ。上面の丸いPhilips のロゴのところが押しボタンになっていて、各ライトとペアリング等する際に使います。

有線LANに繋げる必要がありますね。

さ、これで物理的な物はそろいました。

あとはアプリケーションです。

スマホ用とPC用を用意する必要があります。

まずスマホ用はこれ。

Philips Hueアプリ。

Bluetooth用とか複数あるので注意。


 

そして、PC用に「Hue Sync」というアプリケーションが必要となります。

こちらをDLして、やっと映像と音楽にシンクロするための物の準備が完了です。

次が設定です。

3ステップでセッティングをします。

まずiPhoneのアプリの設定はこちら。

エンターテイメントエリアというものを作成します。

そしてPCのアプリの設定はこちら。

で設定が終わったらPCで流す音楽や動画とシンクロするので、できれば大画面TVに動画を写し、光の演出をしたい。

ということで、PCとTVをHDMIで繋げます。

Google Chromeでワイヤレスでつなげてみたのですが、どうも画面とのシンクロがうまくいかないのでHDMIケーブルを使います。

ただ、ここで私のMacBook AirはHDMI端子が付いてないんです。

でもMini DisplayPortはあるんです。

ということで、ここで登場!!

Mini DisplayPort→HDMI 変換 ケーブル!!

なかなかお値段の割には高級感があります。

これおすすめです。

これでMacからTVに映像が出力できます。

次回実際にシンクロさせてみます。

今回の映像と音楽のシンクロは、Hueのライトリボンプラスだけでなく、他のライトでも出来ます。

例えば「Hue Play ライトバー」

TVの裏に取り付けたり、壁側に光をあてて間接照明的に使います。

【日本正規品】Philips Hue Play ライトバー 2個セット |バータイプLEDライト2個+電源アダプタ1個|ゲーミングライト| プロゲーマー父ノ背中推奨品

さらに「Hue Go ポータブルライトPhilips Hue(ヒュー) Go スマートLEDライト 【Amazon Echo、Google Home、Apple HomeKit、LINE対応】

さらにさらに、Philips Hue フルカラー スターターセットV3

Philips Hue(フィリップスヒュー) スマート電球LED E26 フルカラー 電球色 昼光色 アレクサ対応 照明 ライト ランプ 調光 Alexa Echo Google Home Siri 【日本正規品】 フルカラースターターセット Bluetooth+Zigbee

Philips Hue フルカラー スターターセットV3| E26スマートLEDライト3個+ブリッジ1個 | 【Amazon Echo、Google Home、Apple HomeKit、LINEで音声コントロール 929001367901
フィリップスライティング(Philips Lighting)

あと、ゲームとも連携出来ますので、Razerのキーボードのライティングも合わせてみるのも良いですね。

Razer Huntsman Tournament Edition - Linear Optical Switch

Razer Huntsman Tournament Edition - Linear Optical Switch ゲーミングキーボード 英語US配列 超高速1.0mm作動 リニア触感 テンキーレス【日本正規代理店保証品】 RZ03-03080100-R3M1

お好きな物でシンクロさせてみてはいかがでしょうか。

ということで今回は「Philips Hueライトリボンプラス」で映像と音楽をシンクロさせる準備でした。

次回は実際にシンクロしてみたいと思います。

-Gadget, Philips Hue, ライトリボンプラス
-, , , , , , , , , , , ,

© 2021 hecaton's