Gadget

【スマートホーム】Amazon Echo Showシリーズで最大の画面「Echo Show15」キタ〜!!

こんにちは!!hecatonです。

4月7日にAmazonが展開するスマートディスプレイ、Amazon Echo Showシリーズに新製品が登場しました!!

その名も「Amazon Echo Show 15」!!

これAmazon Echo Showシリーズで最大の画面の大きさを誇り15.6インチもあります!!

早速購入して使ってみました。

1.Amazon Echo Show 15 概要

私は第1世代のAmazon Echo plusを使っていて、これはいわゆるスマートスピーカーと言う分類なのでディスプレイが付いていません。

まだまだお気に入りです。

今回はAmazon EchoシリーズでもEcho Showということで、スマートスピーカーの機能に加えてディスプレイが付いている、スマートディスプレイとなります。

ということで、私は初、スマートディスプレイを購入となりました!!

Amazon Echo Showシリーズで、今ストアで販売しているのは以下のモデルです。

Echo Show 5

5.5インチ

Echo Show 8

8インチ

Echo Show 10

10.1インチ

Echo Show 15

今回はこれ!!

15.6インチ

でかいですね。

2.購入のきっかけ

元々購入のきっかけは、家族で毎日食事をする際にみんなの予定の話になるんで、一覧でスケジュールとか共有したいなと。

例えば、明日私が出社、妻がテレワーク、子供が何時から部活、塾とか。

あの書類はいつまでに学校に提出すれば良いとか話してるんですよ。

このEcho Show15なら画面デカくてスケジュールも一覧も出来ていいなと。

さらにAlexaもついて、リモートカメラも表示出来てスマートホームの制御も可能と。

もう欲しい機能全てそろって完璧じゃんと。

で、使ってみた感想としては・・・

いや〜いいですよこれ、便利!!

思ったこと全部出来た!!

と言うことで開封してみましょう!!

3.開封

さあ、届きました!!

今回は専用のスタンドも同時に購入しています。

(1)本体

本当に見た目ただのディスプレイですね。

左上にカメラがありますね。

思ったより分厚いかも。

厚さは35mmなんで、約4cmあります。

本体を取り出すと箱の中には説明書が入ってますね。

さらに壁への取り付け金具類と電源アダプター。

今回は壁への取り付けはしないので、取り付け金具は使いませんけどね。

直接壁にかける方はこの金具を使えば、縦でも横でも金具はそのまま本体を縦または横にかけなおせば設置できます。

ただし、壁にネジで固定しますので壁に傷をつけるのが嫌な方は別売りの製品を購入しましょう。

例えば石膏ボードにホッチキスで取付が可能な壁掛け金具です。

・石膏ボード用固定金具 壁美人 Echo Show 15用 WSKB-ES15

そして、電源アダプターです。

長さは1.5mなので、設置したい場所のイメージが出来ているのであれば、電源コンセントの位置も確認しておきましょう。

電源コンセントまでケーブル長足りないな〜って思ったら延長ケーブルタップか、専用の延長ケーブルがあるので合わせて購入すると良いですね。

Echo Show 15用延長コード (Made for Amazon認定取得)

(2)専用スタンド

echo show15を縦横のどちらで設置するかは現物がきてから考えようということで、今回は専用スタンドを購入。


右の黒い土台は裏面が金属で出来ていて、しっかりした作りになっています。

4.echo show15専用スタンド組み立て

マニュアル見ながら組み立てます。

こんな感じで出来ました。

echo show15を取り付ける前に電源アダプターのケーブルを土台の間に穴があるのでそこに通しておきます。

で、次にecho show15本体の裏面の電源コネクターに接続します。

そして、台座と組み合わせるパーツ板をねじ止めします。

ちゃんと電源ケーブルを収める溝が付いているのでわかりやすいですね。

はい、設置完了。

これでecho show15本体を縦横回転させたり、上方向に60°、下方向に5°角度をつけたり出来ます。

もちろん取り付けたまま変更出来るので便利です。

5.Echo Showの設置

縦にしてダイニングテーブルに置いてみました。

この場合は上にカメラ、上下にスピーカーがあります。

ちなみにマイクも2つ上にあります。

拡大すると、このスライドボタンがカメラのカバーでプライバシーを守ります。

その下がマイクとカメラのon/offボタンで、その下が音量の+と−ボタンです。

このスタンドを最大に角度をつけるとこんな感じ。

少し斜めにした状態でディスプレイを回転させて縦と横を自由に変更できます。

かつ、左右も若干ですが振れます。

6.使ってみた

さあ、いよいと使ってみましょう!!

(1)設定

これは簡単でびっくりです。

Echo Show 15を購入する際に下の画面の「簡単セットアップ(フラストレーションフリーセットアップ)」にチェックを入れておくと、電源に接続するだけでWi-FiのPASSとか入力せずに家のNWにアクセス出来ました。

あとは画面に従うだけで簡単に出来ます。

ビジュアルIDというのが今回のEcho Show15から取り入れられたんですが、これはいわゆるディスプレイ右上に設定されたカメラを使って、ユーザーの顔認識をする機能です。

これによりユーザーによって表示を変えてくれます。

顔をカメラで正面、上、横、下とか何パターンか撮って私を認識します。

ということで色々設定をして完了。

(2)フォトフレーム、ウィジェット等

これは画面全体を利用したフォトフレーム機能なんですが、購入時に既に何種類かあり、選択出来ます。

メモ

・四季

・自然

・トラベル

・アート

・抽象図形

下の画像は「四季」ですね。

その他にAmazon Photosが設定出来ます。

今までカメラで撮りためてAmazon photosにUploadしてきた膨大な写真を使えます。

これ本当にありがたい。

家族で食事しながら

「この写真、なつかしいね。」

「あの時さ〜○○元気ないよね。食事が合わなかったもんな〜」

とか当時の旅行の思い出とか話しました。

自動で写真を変更してくれます。

そして、当時旅行の際に撮った何気ない風景の写真も、なんとなく、Echo Show15のフレームに収まるとなんかいい感じになります。

あとAmazon musicも音だけと違ってビジュアル表示出来るとなんかかっこいいです。

個人的には音楽をかける際は、横向きの方がスピーカーが左右にあるので音はい感じです。

これはAmazon Videoを表示した時。

縦だとこんな感じ。

縦だとTVぽく見えないから表示させるだけでもいい感じがする。

これがホーム画面。

左側のスペースに今日の予定やフォトフレームの機能が表示される。

その右側がウィジェット画面で上からスケジュール、その左下が付箋、その横がスマートホーム画面でSwitchBot製品とかここで制御出来ます。

そして右下に自分の地区の天気を表示させてます。

やっぱりEcho Show15は縦で使うのが好きなだな。

7.まとめ

実際に私が使って気にいった点はこちら。
echo showシリーズを持っている方は普通と思うかも知れませんが、私は初Echo Showシリーズなのでご容赦ください。

・家族の掲示板としてGood!!

ディスプレイが大きいので朝に欲しい情報が一覧になっている。

時刻、家族のスケジュールから天気予報、今日やること等全てビジュアル表示出来て便利。

スケジュールはGoogleカレンダーとリンク可能なので、今までもメインで利用していたスケジュールなので簡単に表示出来ました。

・フォトフレーム機能が非常に良い

今までカメラで撮りためてAmazon photosにUploadしてきた膨大な写真、これがフォトフレームに使えますので昔の家族旅行の写真とか表示出来るのがGood。

Amazon Prime会員の特典で容量無制限ですからねAmazon photos、使わないとですね。

しかもEcho Show15だと額付きの写真に見えるので何気ない写真がアートのようになる効果がいいですね。

・縦と横の両方で使える。

私の場合は、専用スタンドを購入して気分や用途に合わせて向きを変えて使ってます。

フォトフレームや朝の情報、家族のスケジュール関係は縦、動画は横みたいな使い分けですね。

・リモートカメラの映像が映せる。

今まで購入してきたSwichBotやAtom Camの全ての画像がピクチャーインピクチャーで表示出来た!

これ便利ですね。今まで自分だけでリモートカメラのチェックをしていたんですが、これからは家族で見れます。

・マルチルームミュージックが楽しい。

今回echoシリーズが2台になったことで初めて出来る機能、マルチルームミュージック機能、これ初めて体験しました。

音楽をかける際に複数のEchoを同期させる機能で同時に同じ曲が流れます。

わたしの場合は、リビングとダイニングに置いたので、両方から同時に音楽が流れると位置によっては非常に臨場感あふれる音楽空間になりました。

これは楽しい!!

 

そして微妙な点というか欲を言うと・・・

・もっと大きくてもいい!!と感じた。

そうだな〜何インチかな。ウルトラワイドを縦にした感じかな。

・Amazon musicで音楽をかけた際に歌詞がない曲の場合、歌詞表示と曲がリンクしない。
要は今かかっている曲と表示されている画面の歌詞が一致しないので違和感がある。これバグかな?

あとは問題ないかな。総合的に満足しています。

 

その他アクセサリー系も色々出てきましたので、買い揃えていきます。

フレーム保護カバー

Echo Show 15 15.6 インチ フィルム【HVUYAL】6H 気泡防止 高度透明 自動吸着 高精細 指紋軽減 抗菌 保護フィルム

ということでまた!!

 

-Gadget

© 2022 hecaton's