AIスピーカー Gadget

Google Homeが生活に溶け込む・・・

我が家のGoogle Homeですが、購入してからもう生活の一部に溶け込んでいます。

何に使っているかというと、朝のニュース、好きな音楽をSpotifyで聴いたり、radikoでJ-waveを聴いたり、あとはChromeCastと連携させてYoutubeを楽しんでいます。

もちろん操作は音声で命令しています。

ChromeCast連携は、最初やったときに感動しましたね。

音声検索して指定した動画が自動的に流れるのはなかなか楽しいです。

これでどんどん家電連携すればもっと楽しいんだろうな。

さて、次に音楽の利用です。

最近やはり音楽サービスは有料サービスに移行しないとだめかなーって思います。

google homeさんに好きな音楽を選んでもらえないんですよね。

今はSpotifyの無料プランの設定をGoogle Play musicに変更。

Google Play music無料体験期間を利用して、好きな音楽を聴いています。

音声検索でも格段に好きな音楽がひっかかるので、圧倒的にストレスが減りますね。

あと、もともと音楽サービスではAWAが好きなんですが、こちらは音声検索してくれませんので、キャストさせて単なるスピーカーとしての役割で利用しています。

私のような音楽中心の使い方だと、音の良いAIスピーカーが欲しくなります。

今ならSONYかな。

あとは、思いのほか奥さんと子供が楽しんでいますね。

子供は、Google homeに無茶難題を突きつけて「お役にたてません」をさんざん言わせて楽しんでます。

奥さんは子供がgameをなかなかやめないので、最近はGoolge Homeでタイマーを「Ok Google タイマー1時間設定して」とか命令して時間を決めてやらせてます。

子供にキッチンタイマーをもたせてゲーム時間を守らせているんですが、うまーく時間を止めたりして、いつのまにかゲーム時間を巧妙に水増ししてたりします。

Google Homeなら勝手に時間の水増しが出来ないので、ゲーム時間を守らせることが出来ました。まあ、ちっぽけなメリットですけど。

あと、最近ではピカチュウとおしゃべりです。

まともに会話にならないのですぐ飽きますけど。

声に癒されます・・・

 

-AIスピーカー, Gadget

© 2021 hecaton's