Enjoyable Free Soft Minecraft Programming

【Minecraft】XBOX oneコントローラー設定(キーマッピング編)

今回はXBOX oneコントローラーへPCのキーボードのボタン操作を割り当てるキーマッピングの設定です。

アプリはこちらを使います。

「Enjoyable」

https://yukkurigames.com/enjoyable/

最初有料の「Joystick  Mapper」というアプリも非常に高機能でいいなーと思ったんですが、たぶん使いこなせないだろうなーと、そして¥600もしますすしね。最終的に無料のアプリEnjoyableにしました。開発者の方すごいです。助かります。

で、先ほどのEnjoyableをインストールし、アプリケーションに登録しました。

これも動作を確認しながら、コントローラーのボタンにそれぞれキーボードやマウスの操作を割り当てて行きます。

設定画面はこんな感じで、左側にコントローラーの各ボタンの名前が並び、そのボタンの設定を右側で設定します。

ここでざっと設定の説明

  1. Press a key :キーボードのボタン操作の割り当てに使います。
  2. Switch to mapping:ゲームごとに最適なマッピングを保存していきますので、その保存した設定の切り替えボタンです。
  3. Move the mouse:マウスの上下左右の操作の割り当てに使います。
  4. Press a mouse button:マウスのボタン操作の割り当てに使います。
  5. Scroll the mouse:マウスでのスクロール操作の割り当てに使います。

上記を踏まえて設定方法に入ります。

まずコントローラーで設定したいボタンを押して、Enjoyableの設定画面上で設定したい機能(上記の1〜5)にPCのKeyやマウス操作を割り当てていきます。

例えば「前進」の設定は十字キーの上を押したまま、設定画面の「Press a key」の項目を選択し、キーボードの「W」を押す、こんな感じで設定します。

下の設定画面でみると十字キーを押すと左側画面の「Button6」が反応して選択されますので、右側のPress a Keyを選択しキーボードの「W」を押すとButton6に「W」が割り当てられました。

最後に右上の「>」ボタンをクリックして保存です。簡単でしょ。

こんな感じでMinecraftに最適化したボタンの割り当てを地道にやっていきます。

XBOX oneコントローラーのボタン名称を確認しましょう。

MicrosoftのXBOXのサポートページから引用しています。

https://support.xbox.com/ja-JP/xbox-one/accessories/xbox-one-wireless-controller

 

 

例として私の設定を表にしました。

左からXBOX oneのコントローラーのボタン、コントローラーに対応するEnjoyableの設定、キーボード・マウスの設定、Minecraft上の動作という表の見方になります。

[table id=12 /]

最後にこの設定の名前を右上の欄で設定し完了です。

他のゲームをする際も同じように設定を行い、その名前をつけると設定をコントローラー上でスイッチすることができます。

それがEnjoyableの「Switch to mapping」の項目です。

それではいざ、マイクラスタート!!

雨降ってますね〜。

おおっ!!快適に動けるじゃないか!!スゲー。

下のスクショだと快適さが伝わらないですが・・・

これで子供にも自慢出来るぞ!!

ちなみに、マイクラをPlayする時はEnjoyableを立ち上げたままにしていないとコントローラー使えませんのでご注意を!!

では次回プログラミングへ

 

-Enjoyable, Free Soft, Minecraft, Programming

© 2021 hecaton's