Beat Saber Gadget

【Oculus Quest2】「Beat Saber(ビートセイバー)」ってすげ〜!!

こんにちは!!hecatonです。

今回は先日購入したOculus Quest2 で「Beat Saber」を初めて遊んでみましたのでそのビューです。

Oculus Quest2関連記事
【Oculus Quest2】これはやばい!もう一つの世界が目の前に!!

こんにちは!! 今回はついに!ついに!!購入しました!! 今年2021年最初の買い物!! Oculus Quest2〜〜!! キターーーー!! とうとう買っちゃったよ〜どうしよう!! 紹介動画はこれ、 ...

続きを見る

まずは「Beat Saber」とは、ですが。

そうそう、これゴーグルで見えるスタート画面です。

チェコのBeat Games社が開発した大人気のVRリズムゲームですよね。
今はFacebookに買収されてしまってますけど。

ゲームの概要は、ゴーグルをつけるとプレイヤーは両手に左右異なる色のライトセーバーのような光るソードを持っていて、奥から赤と青のブロックが迫ってきます。

これ実際のゴーグルで見えている映像のスクリーンショットです。

これをリズムに合わせて、それぞれのセーバーの色と一致するブロックをぶった斬るゲームです。

単純なんですけど、スピードも増してくると凄いことになります。

頭で考えてたら追いつかない。

瞬発力も必要になってくる。

実際の公式ゲーム動画はこちら。

これ、よくあるリズムゲームのように、基準のpointでタイミングよくブロックをぶった斬れば得点が高いかというと、そうではない。

このゲームは「斬り方」が重要。

その斬り方のPointが、Beat Saberのリリース情報に記載されてます。

ブロックに白く▲のマークが付いていて、それが斬る方向なんですが、この中心に近いところで斬ると得点が高い

15 point get!!

そして、ブロックを斬る前にブロックに対して100度から振り下ろし、斬った後は-60度まで振り切ると100 Point get!!

その解説動画が下の動画です。

これは上記の判定に改定する前の2018年の解説動画なので、判定値が90度から−60度になってますので100/60に読み替えてください。

これさらに凄いのが、リズムゲーって普通一方向だけじゃないですか。

360度のモードがあるんです。

えげつないですよね。

全方位ですよ、まさにVRならではの遊び方です。

実際にプレイするとこんな感じ。ブロックが迫ってくるレーンが切り替わる感じですね。

そしてK-POPのBTSともコラボしていてBTSの曲でゲームできます。別料金ですけど。

BTS MUSIC PACK てやつね。1曲ずつでも購入可能です。

まだまだ他にも魅力がありますが、今日はここまで。

今後のVer Upも楽しみですね。

なんか、VRの世界で遊んでると現実の世界に戻りたくなくなりますね。

特に日曜日の夜は次の日会社だと思うと、本当に・・・

ということでまた!!

購入前に一度試してみたいな、という方はレンティオでレンタル出来ますよ!!

7泊8日とかレンタル出来るので、いろいろ試してみてから購入するのもありです。

Oculus Quest 2 をお試し利用!!

-Beat Saber, Gadget
-, ,

© 2021 hecaton's