Gadget INMO AIR(インモ エアー) Nreal Air

【ARグラス】INMO Air Vs Nreal Air !! てどう違うの?

こんにちは!!hecatonです。

今回は前回手に入れたARグラス「INMO Air」(インモエアー)と 何回かレビューした「Nreal Air」(エンリアルエアー)を比べてみます。

まずは本体ですね。

INMO Airの開封レビュー等は以下をどうぞ。

INMO Air関連記事
【ARグラス レビュー】超軽量「 INMO Air(インモ エアー)」キター!!

こんにちは!!hecatonです。 今回はMakuakeで応援購入したINMO Air(インモ エアー)が届いたのでご紹介します!! このINMO Airは、重さ76gという超軽量のARグラスです。 ...

続きを見る

INMO Air Vs Nreal Air

1.外観

画面下、左が「INMO Air」、そして右が「Nreal Air」です。

それぞれ上からみたところですが、右の「Nreal Air」のがフレームが分厚いですね。

フレーム等表面の仕上げは「INMO Air」の方がツルツルと光沢があって、「Nreal Air」の方がマットな感じでしょうか。

高級感は「Nreal Air」ですね。

こちらが下からみたところ。左が「INMO Air」、そして右が「Nreal Air」。

INMO Air は ディスプレイとインサートレンズがスマートにリムに収まってます。

しかも簡単にレンズフレーム外れます。

一方Nreal Airはインサートレンズを外に出すタイプ。

ま〜Nreal Airは実際、扱い注意なインサートレンズですね。

これがインサートレンズ。

普通にメガネのようにして使うには、インサートレンズじゃまですね。ていうか割れないか心配。

Nreal Air関連記事
【スマートグラス】Nreal Air(エンリアルエアー)の視力補正インサートレンズを作ってきた!!

こんにちは!!hecatonです。 今回は先日購入したスマートグラス Nreal Airのインサートレンズを、Nreal Air公認制作店の「JUN GINZA」さんに行って作成してきました。 st- ...

続きを見る

特にINMO Airの外観上の特徴は、左目の上のカメラですね。

そしてよく見ると右目にスカウター型のディスプレイが設置されてます。

なので動画やナビゲーションも全て右側のディスプレイに表示されます。

一方、Nreal Airは両眼でディスプレイ表示されますが、単体ではメガネとしての役割しかないですからね。

もちろんバッテリーないですしね。

一応置く場所で遠近の差が出るので前後変えて画像掲載しておきます。

2.使用方法

それぞれ全然コンセプトが違うから本来比較出来ないですよね。

無理やり機能比較すると、INMO AirはAndroidベースのOSを搭載して単体でワイヤレス接続して動作出来るのに対し、Nreal Airはスマホと有線接続が前提。

なので、電源もスマホから給電してますので、スマホと接続しないと大型のメガネになってしまいます。

一方、INMO Airはバッテリーも内蔵しているのでこのまま利用。

スマホとはワイヤレスで連携、そして操作はスマホを触らなくても右テンプルをタップしたり指で水平や縦方向になぞって操作可能。

INMO Airはこのまま利用可能。

こんなメニュー画面が右目レンズに表示されます。

一方、これがNreal Airの利用スタイルです。

有線接続ありき。スマホありき。

そしてOSの対応。

INMO Airはスマホにアプリをいれて機能拡張出来ますが、AndroidアプリのみでiOSアプリをまだ開発中。

iOSは、それでも現状はYouTubeの画像をブラウザからAir PlayでINMO Airに表示出来ます。

一方、Nreal Airですが、こちらはiOSアプリないです。

あとiOSの場合は専用の接続アダプター「Nreal Adapter」¥8,980とAppleの「Lightning - Digital AV」¥7,980が必要です。

Totalで¥16,980の追加費用がかかりますね。

しかもAir Castingしか使えない。

接続はこんな感じ。

ちょっとかさばるし、う〜んて感じがします。

Switchとは繋がるのでこれでスプラトゥーン3とかするのも面白いかもしれませんね。

Nreal Adapter/NR-7100AGL

これ10月1日から一般販売です。


ただ、もともとは別接続のアダプターは「Nreal Streaming Box」を使うことになっていましたが、コロナの関係で部品調達が出来なく安定供給が出来ないとのことで販売終了になりました。

よって、後継のアダプターということで今回の新たなアダプター「Nreal Adapter」の販売です。

販売終了の件の詳細はこちら

AppleユーザーでNreal Airを利用するのは、物理的にも金銭的にもなかなかハードルがいろいろありますね。

3.アプリ

INMO Air は「INMOLENS」(Android)

スマホのミラーリングナビゲーション表示が大きな機能で、あとはスマホの通知表示設定、メガネ本体で撮ったカメラ画像の転送、カメラディスプレイの輝度調整、音量調整が出来ます。

まだ日本語での作り込みもいまいちなのでこれからに期待。

ナビゲーションについてはこちら。

INMO Air関連記事
【ARグラス】INMO Air(インモ エアー)でナビゲーション!!

こんにちは!!hecatonです。 今回は先日手に入れたARグラス「INMO AIr」のハード面はざっくり確認したので、ソフトウェア面を見てみましょう。 INMO Air アプリ編 まず、専用アプリ「 ...

続きを見る

Nreal Air は 「Nebula」(Android)

MRモードとスマホ画面をミラーリング出来るAIr Casting が使えます。

MRモードでは、Dev kitを使って自分でARアプリを開発出来るのが非常に面白いですね。

これはこれで自由度が高くてすごいと思います。

詳細はこちら。

Nreal Air関連記事
【スマートグラス】Nreal Air(エンリアルエアー)にUnityを使って物体と文字を表示してみた!!

こんにちは!!hecatonです。 さ、今回は以前ご紹介したNreal Airですが、主に大画面での動画視聴で使っていますが毎日通勤と家の中で活躍してくれてます。 動画視聴のAir Castingモー ...

続きを見る

Nreal Air関連記事
【スマートグラス】Nreal Air(エンリアルエアー)にBlenderで作った3Dモデルを表示したい!!

こんにちは!!hecatonです。 さ、前回Unityを使って物体をNreal Airに表示してみました。 1.Blender 今回は3Dモデリングが出来る統合3DCGソフト「Blender」を使って ...

続きを見る

Nreal Air関連記事
【スマートグラス】Nreal Air(エンリアルエアー)にBlenderで作った3Dモデルのアニメーション表示をしたい!!

こんにちは!!hacatonです。 さ、前回「Blenderを使って3Dモデリングをした物体をNreal Airに表示させる」というところまでしたかったんですが、ERRが出て出来ませんでした。 1.U ...

続きを見る

Nreal Air関連記事
【スマートグラス】Nreal Air(エンリアルエアー)上で3Dモデルをスマホで自由に動かしたい!!

こんにちは!!hacatonです。 さ、今回もNreal AirのMRモードで楽しみます。 前回までのおさらい 前回までは、Unityで作成した3DモデルのNreal Airでの表示、Blenderで ...

続きを見る

Nreal Air関連記事
【スマートグラス】Nreal Air(エンリアルエアー)上で3Dモデルをスマホで自由に動かしたい!!その2

こんにちは!!hecatonです。 今回は前回の続きで、Cubeではなく自分でBlenderで作成した3Dの物体をスマホで動かすことをしてみます。 以前Blogネタでご紹介した例のBlenderで作成 ...

続きを見る

まとめ

ということで、INMO AirとNreal Airとの簡単な比較をしてみました。

数値的なスペックはWeb上にいろいろあるので詳細が気になる方は以下をチェックしてみてください。

Nreal Air  https://www.nreal.ai

INMO Air (ルタワジャパン) https://www.rutawa.com/inmoair

INMO Airについては、クラウドファンディングのMAKUAKEで当初謳われたいた機能と差があり、まだ謎が多く日常使いにはまだまだですが、アプリが充実すればマルチに使えそうな予感。

これから購入する方は現状は待ちだと思います。

Nreal Airについては新幹線とか移動でも使いましたが動画視聴にはよかったです。

通勤で混雑した車内では有線なんで厳しいですが。

あとMRモードを使えば「AR Space」を支えて画面が複数表示できるので、目の前に複数の空間が使えて使いようによっては便利です。

さらに、ARアプリ開発も面白いのでARに興味がある人にはおすすめです。

両方ともにAndroidユーザーが購入条件ですが、Nreal Airは販路が携帯キャリアのオンラインショップやAmazon等、INMO Airに比べると入手しやすく、価格も5万円を切りますのでINMO Airよりも購入しやすいですね。

iPhoneユーザーは今後どうでしょうか?

やっぱりApple純正のAR/MRヘッドセットを待った方が良いのかな。

AppleのAR/MRヘッドセットの形状が想像つかないので普段使い出来るがまだわかりませんが来年には結論が出るかな。

Apple以外の企業が世界規模で今回のようなARメガネを販売しようとするとAndroidアプリが優先でiOSはなかなか開発しないですからね。日本のスマホのユーザー事情は世界と違ってiOSユーザー多いですからね。

ということで、また!!

-Gadget, INMO AIR(インモ エアー), Nreal Air
-, , ,

© 2022 hecaton's