Gadget Nature Remo3(1W3) SwitchBot スマートロック ドウシシャ サーキュライト ソケット

【スマートホーム】コンパクトシーリングファンをNature RemoのApple Watchアプリで制御!

こんにちは!!hecatonです。

前回、この夏にむけて書斎にコンパクトシーリングファンを設置してNature Remoで制御して見ました。

書斎関連記事
【DIY&スマートホーム】書斎をコンパクトシーリングファンで涼しくしよう!!

こんにちは!!hecatonです。 最近暑くなりましたね・・・以前ラブリコを使って寝室に1畳程度の部屋を作り書斎としました。 その後は個人の趣味の部屋兼テレワークで仕事部屋として大活躍してくれました。 ...

続きを見る

今回はNature RemoのApple Watchアプリで制御して見たいと思います。

Nature RemoのApple Watchアプリで制御

Nature Remoは2022年3月のアプリのアップデートにてApple Watchにも対応してましたよね。

Nature Remoアプリのver.8.1.3より利用可能、Apple WatchのOSは、ver. 8.0より対応しています。

画像はNature Remoのプレスリリースから拝借

Apple Watchでの2つの機能

Apple Watchでの機能は2つ。

①「プリセット家電」の電源オンオフ

②「シーン」の実行

でした。

①「プリセット家電」の電源オンオフは、プリセット可能なエアコン、テレビ、一部の照明の3つ。

対応機種は以下から確認してください。

プリセット家電一覧

前回コンパクトシーリングファンを登録しました。

下の画像の「照明」ってやつですね。

これをApple Watchのアプリで確認すると・・・

真っ黒!!表示されません。

プリセット家電じゃないもんね。だから制御不可。

今回はこのプリセット家電の機能は使えません。

Apple Watch シーン実行

もう一方の②シーンの実行ですが、この機能は本アプリで複数の家電の一括操作を「シーン」として作成できます。

シーンの作成は下の画像の「コントロール」の表記の右側に「+」があるのでここを押します。

ここで「シーンを追加」を選択

ここでシーンの名称と制御したい家電を追加します。

先程の照明の「Fan On」を追加しました。

これで、Fan Startのシーンが追加されました。

他にも「Work」というシーンがありますが、こちらはFanの機能に照明の機能を1つ追加したオリジナルのシーンです。

で、このシーンが追加されるとプリセット家電以外でも制御が可能になります。

Apple Watch画面

Apple Watcアプリの画面は2面あって、プリセット家電とシーンです。

相変わらず、家電のページは、何も表示がありません。

こちらがシーンのページ。

先程登録した2つのシーンが追加されています。

これでApple Watchからコンパクトシーリングファンが制御可能です!!

【参考】Orio Lockの制御

ちなみにNature Remo3で家の鍵を簡単に後付けでスマートロック化出来るQrio Lockの制御ができますが、Nature RemoのApple Watchアプリでは制御できないんですよね。

シーンでも選択出来ません。

ここはOrio LockでApple Watchアプリを提供していますのでこちらを使いましょう。

Orio lockのApple Watchアプリ画面

Orio Lock関連記事
【スマートホーム】SwitchBotスマートロック VS Qrio Lock どうなんだ!?

こんにちは!!hecatonです。 さあ、やっと届きました新製品「SwitchBotスマートロック」!! 11月に注文してやっと先日届きましたよ。 待ちましたね〜。 SwitchBotのラインナップで ...

続きを見る

文字盤のコンプリケーション

しかもApple Watchの文字盤のコンプリケーションにも登録可能で便利です。

コンプリケーションは下の画像の赤い丸のやつです。

文字盤に機能を組み込めます。

ちなみにNature Remoもコンプリケーション設置可能です。

ここをタップすればさっきの画面が出ます。

SwitchBotは?

SwitchBotにはコンプリケーションないんだよね。

ただ、SwitchBotはApple Watchでもだいたい制御出来るんで便利。

SwichBotロックも制御出来ますからね、1つのアプリケーションで様々な家電等を制御出来るので便利。

Nature Remo&SwitchBot関連記事
【スマートホーム】Nature Remo Vs SwitchBot さあ!どっちだ!!

さ、今回はSmartHome化で重要なスマートリモコン「Nature Remo」 と 「SwitchBot」の比較です。 どっちを買えばいいんだ?ということですね。 ちょっと前置き・・・ SmartH ...

続きを見る

ということで、これで照明やファンを消し忘れた時とか遠隔で制御出来るので使えます。

制御の幅が広がりましたね。

hecaton コメント

書斎の様な狭い場所での家電制御や状態監視なら、温度・湿度・輝度等のセンサー類がワンパッケージ化したNature Remo3が適していますね。

やはりリビングとか幅広い機器の制御や状態監視にはSwitchBotをメインにすると一括で監視・制御出来てやっぱり便利だな。

ではまた!!

 

 

 

-Gadget, Nature Remo3(1W3), SwitchBot, スマートロック, ドウシシャ サーキュライト ソケット
-, , ,

© 2022 hecaton's