Gadget SwitchBot

【スマートホーム】SwitchBot新製品オールラインナップ公表キタ〜!!

こんにちは!!hecatonです。

SwitchBot 新製品オールラインナップ公表!!

さあ、SwitchBotの新製品に新たに「シーリングライト」と「屋外カメラ」が追加され、これで全てのラインナップが公表されました。

これが7月12日・13日とAmazonプライムデーでお安くなるとのことですので、ぜひ狙っていきたいですね。

1.シーリングライト

まずはシーリングライト。

これは「SwitchBotシーリングライト」と「SwitchBotシーリングライト プロ」の2種類とそれぞれ6畳と8畳の計4種類のラインナップです。

SwitchBotシーリングライトとSwitchBotシーリングライト プロとの違いは赤外線機能の有無です。

SwitchBotシーリングライト プロはSwitchBotシーリングライトにSwitchBot ハブミニを合体させた製品です。

これはなかなか面白い発想ですよね。

今まで壁にSwitchBotハブミニを取り付けていましたが、天井に取り付けるシーリングライトにハブミニ機能があれば、赤外線を天井から飛ばすので死角がない状態で赤外線飛ばせますね。

ただし、赤外線を飛ばせる距離はハブミニ単体の方が良いですね。

SwitchBotシーリングライトは真下で15m。

SwitchBotハブミニは30m。

あれって感じでした・・・まあうちみたいに30mもいらない家には十分ですけど。

ということで北欧のデザイン照明じゃなきゃNGという人は対象外ですが、見た目シンプルですし機能も問題ないので買いですね。

初めてSwitcBot購入する人には良い製品ですね、電源をハブミニ用に別に確保しなくてもいいですからね。

価格も一般的なシーリングライトよりも安いし機能的にもお得感ありますね。

あのアイリスオーヤマの製品で6畳、Alexa対応の照明がありますが、この新製品の機能込で考えてもアイリスより安いですからね。

switchbot関連記事
【スマートホーム】Nature Remo Vs SwitchBot さあ!どっちだ!!

さ、今回はSmartHome化で重要なスマートリモコン「Nature Remo」 と 「SwitchBot」の比較です。 どっちを買えばいいんだ?ということですね。 ちょっと前置き・・・ SmartH ...

続きを見る

2.屋外カメラ

そして、「屋外カメラ

個人的にはラインナップに入れるのが遅いなと思いました、競合製品既に多いですからね。

屋内カメラは2種類出してますけど、屋外カメラはなかったですからね。

ラインナップがない間に私もAtomシリーズ3台購入しちゃいましたし。

 

ただこの製品強みなは、やっぱり他のSwitchBot製品との連携が簡単に出来てしまうことですね。

例えばカメラで不審なものを検知したら、照明をつけるとかカーテンを閉めるとか、カメラ監視にプラスアルファの防犯対策が出来ます。

これは魅力的。

SwitchBot製品は他のSwitchBot製品と連携することで、掛け算で機能Up出来ますからね。

この組み合わせやシーン設定とか考えるのも面白いんですよね。

また、屋外カメラで課題は「取り付け」ですよね。

その取り付けする際に問題になるのが電源問題

Atomシリーズを屋外に設置する際、電源確保は屋外にコンセントを作って置いたので問題なかったのですが、その後の電源ケーブルの取り回しや雨風の対策等面倒でした。

Atom Cam関連記事
【スマートホーム】防水・防塵「ATOM Cam Swing」、今度はカメラが回転、AI自動追尾搭載だ!!

こんにちは!!hecatonです。 今回は先日12月7日に発売された「ATOM Cam Swing(アトムカム スウィング)」です!! ATOM Cam Swing アトムテック(ATOM tech) ...

続きを見る

Atom Cam関連記事
【スマートホーム】防水・防塵「ATOM Cam2」でマルチスクリーン監視してみた!!

こんにちは!!hecatonです。 さあ、オリンピックも今日で終了。閉会式が終了しましたね。 今回のオリンピック競技では、ライバルとの接戦でのハラハラ感や金メダル受賞した時の爆発的な喜び、または金メダ ...

続きを見る

Atom Cam関連記事
【スマートホーム】 SwitchBot 見守りカメラ他、ATOM Cam2、dyson がキター!!

こんにちは!!hecatonです。 今日も雨がヤバかったですね。 最近の豪雨は線状降水帯の仕業で、積乱雲が連続して発生し線状に並んで激しい雨を降らせて被害を出すそうで、自然は恐ろしいですね。 今日はた ...

続きを見る

しかし今回のSwitchBot屋外カメラはバッテリー内蔵です。

しかも10000mAhと大容量!!

さらに別売りのソーラーパネルを取り付けることも可能。

いいですね〜。

これ買い足そうかな。

電源を確保してさらに電源ケーブルの取り回しを考えると、有線というのは案外設置場所に制限が出てくるんですよね。

これ通信も電源もダブルでワイヤレスというのは、場所にほぼ制限ないのでありがたいです。

でもそんなに設置場所制限ないなら場所によっては盗まれない?

確かにね。ワイヤーとかないと変なところに設置したら簡単に持っていかれそう。

でもこれGセンサー搭載だから、盗もうとするとセンサーが起動して警告音がなるそうです。

おもしろ。

屋外カメラの用途としては、防犯もありますし最近では荷物の受け取りに置き配を皆さん選択しません?

あとUber Eatsとか出前館とか最近フードデリバリーとか使いませんか?

私は、玄関の置き配の監視やデリバリーの方とかとのアナウンスとかに使ってます。

カメラで双方向通話が出来るので、配達の人が置き場所に困った場合とかにカメラ越しに話しかけます。

いきなり声が聞こえてくるのでびっくりしますけどね。

参考に宅配ボックスはこれ使ってます。

折りたたんで使わない時はしまえるので玄関がスッキリしますよ。

ということで、これも注目の製品で買い。

さて、これで終わりかと思っていたらまだ新製品あるじゃないですか。

なんで?

SwitchBotアプリを開いてデバイスを追加を見たら、見慣れない製品が「セキュリティ」に・・・

なんだよ「見守りカメラ(3MP)」って??

3.見守りカメラ(3MP)

カメラ性能が300万画素の高画質カメラに変更されてる!!

個人的には従来の見守りカメラでも十分ですが、価格がたいして変わらなければ初めて購入する方は最初からこれで買いかな。

 

SwitchBot関連記事
【スマートホーム】SwitchBot見守りカメラ 今度はパンチルト機能付きだ!!

こんにちは!!hecatonです。 今回はSwitchBotのカメラシリーズの新製品「見守りカメラ」を購入したので使ってみます。 SwitchBot 防犯カメラ スイッチボット 監視カメラ アレクサ ...

続きを見る

 

hecatonコメント

ということでSwitchBot気合入ってますね〜。

そしていよいよAmazon prime day!!

7/12からですよ。

皆さん、購入するもの決まりました?

私は決まっています。

もちろん今回のSwitchBot製品購入しますよ〜!!

SwitchBot キーパッドタッチ ですね〜。

これはSwitchBotロックを既に持っている人、そしてこれから購入する方はSetで購入した方が良いです。

オートロック時の鍵忘れによる締め出し対策やスマホを持っていない家族でもスマートロックが気軽に使えますからね。

SwitchBot関連記事
【スマートホーム】SwitchBotスマートロック VS Qrio Lock どうなんだ!?

こんにちは!!hecatonです。 さあ、やっと届きました新製品「SwitchBotスマートロック」!! 11月に注文してやっと先日届きましたよ。 待ちましたね〜。 SwitchBotのラインナップで ...

続きを見る

で、指紋認証がついたタッチを購入したいのは指紋データはクラウドではなく本体に保存ということなので安心して使えるかなと。

これ他社製品で同じことしようと思ったら2、3倍の値段しますからね。

あと、出来ればAmazon AlexaシリーズととSwitchBotハブミニも購入すると良いですね。

これがあれば音声でドアの解錠・施錠が可能です。

これ本当に便利。

在宅中に子供が帰宅した時に「Alexaドア開けて」(PINコード聞かれますが)とか「ドア閉めて」とかで玄関に行かなくてもドアを開けられるし便利なんですよ。

後、スーパーからの帰宅時に先に遠隔でドアを解錠して置いて荷物運ぶとか。

あとは今まで怖くて使えなかったオートロック機能

例えば朝のゴミ捨てとかで寝ぼけながら鍵やスマホ、Apple Watch忘れて自動ロックされても、キーパッドさえあれば解錠出来ますからね。

早く欲しい。さらに便利になる。

そうそう、スマートスピーカーをまだ持っていない方は、Amazon Echo show15がおすすめです。

今や声で操作だけでなく、応答結果を表示やAmazon musicの歌詞見たり天気からyou tube、そして家族のスケジュールの一覧表示等、我が家ではなくてはならないものになりました。

まだ多少バグあるけどまあいいでしょ。

ということでまた!!

 

 

-Gadget, SwitchBot
-, ,

© 2022 hecaton's