iPhoneアクセ ワイヤレス充電器(Qi)

ワイヤレス充電(Qi)いいですね〜!!

iPhone Xs Maxを購入したら、やはり一緒に購入したいのがワイヤレス充電器ですね。

ワイヤレス充電は昔学生時代に勉強した電磁誘導を利用した充電方法で、iPhoneと直接ケーブルを接続しなくても、Qiに対応した充電パッドにスマホを置きさえすれば勝手に充電される楽チンな充電です。充電ケーブルの接触不良やコネクタの破損リスクがないのが良いですね。

このワイヤレス充電はiPhone8からQi対応充電器に対応していますが、私のiPhoneは6sでしたので対応しておらず、これまで体験したくても出来ませんでした。

今回は早速購入しようと思います。やっとケーブルいらずです。

電源タップのまわりもすっきりしますね。

ということで、購入する際のPointは3つです。

・充電スピード

・充電器の形状(パッド型かスタンド型か)とそのデザイン

・価格

まず充電スピードですが、5W、7.5W、10W対応でスピードが異なります。

Android端末だとGalaxyシリーズは10Wタイプの充電器で高速充電に対応していますが、iPhoneは最大で7.5Wタイプに対応しています。あまりスピードを求めないなら5Wでいいのかなという感じです。使い方によりますけど。

価格もこの対応W数に比例して高くなります。

iPhone用のQi対応充電器選択肢としては5Wか7.5Wかですね。

次に形状は、パッド型かスタンド型かです。

パッド型はこんな感じ。

Anker PowerWave 7.5 PadAnker PowerWave 7.5 Pad(7.5W ワイヤレス充電器)【Quick Charge 3.0対応急速充電器付属】iPhone X / 8/8 Plus、GalaxyおよびNexus各種対応

そしてスタンド型はこんな感じ。

Anker PowerWave 7.5 Stand

Anker PowerWave 7.5 Stand(7.5W ワイヤレス充電器 )【Quick Charge 3.0対応急速充電器付属】iPhone X / 8 / 8 Plus、Galaxy、その他ワイヤレス充電対応機種対応

スタンド型の利点は、スマホの画面を観やすい位置に置けば動画を観ながら充電でも出来ますし、縦に置けば確実に充電できることでしょうか。パッド型は気軽における分、コイルの位置とずれると充電がうまくいかない可能性があるようです。

個人的にはパッド型の方がデザイン性は高くなる気がします。両方欲しいですね。

で、いろいろ吟味した結果、今回はお試しで価格を重視しスタンド型にして、5wタイプを選びました。

私が選んだのはこれ。

NANAMI Qi急速ワイヤレス充電器セット

NANAMI Qi急速ワイヤレス充電器セット 「QC 3.0アダプター付属」 2コイル Quick Charge 3.0 ワイヤレスチャージャー おくだけ充電 iPhone X/ XS/ XR/ XS Max/ 8 / 8 Plus、Galaxy S9/S9 Plus/ Note9/ Note8/S8/S8 Plus/ S7/S7 Edge/Note 5/S6 Edge Plus/他Qi対応機種 qi 充電器 黒色セット(日本語説明書付属)

初めて購入する方は、USBアダプターもSetで購入した方が良いですよ。

ワイヤレス充電器を購入するとUSBケーブルまでは同梱されているけど、アダプターは別売りが多いです。で、家にあるiPhoneの充電器につなげると出力不足で充電出来ないなんてことがあります。この製品も「電力の安定供給のため出力5V2A以上のUSBアダプターへの接続を推奨」と記載があります。

iPhoneの充電器は5V1Aなので、この充電器には使えないです。

ということで私が購入したのはこれです。約¥2,700です。

本当はAnkerのこれが欲しかったんですが、約¥5,000なので今回は高いので次回へ。

では納品されたので開封しますね。

箱はこんな感じです。シンプルですね。

まあ・・・あんまり綺麗な感じではない詰め込み方ですね。

ケーブルを留めていたシートは剥がれていますね。

全て取り出すとこんな感じ。

私が購入したのは色がシルバーのタイプです。

これ正面です。スタンドの下にクッション的なゴムが貼ってあります。

で、後ろ。下にUSBのコネクタが見えますね。

この製品は側面が特徴的でオリガミ的な造形になっていますね。

安い割にはデザインはまあまあでしょう。ただ、実物はやはり少しちゃちい感はあります。

それでは電源につなげてみましょう。

スタンドの下にLEDがあって電源を入れると青く点灯します。

ではiPhone Xs Maxを載せます。

すると、今度は緑色に点灯し勝手に充電が始まります。簡単ですね。

ちなみに、iPhone8でケースがIPHORIAの場合ですが、このケースの特徴はラメ入りの液体が入っているためケースに厚みがあります。

ちなみにこのIPHORIAのケース、女性に人気ありますよね。

中のラメや花とかゆっくり動いて綺麗なんですよね。

で、横から見た画像ですが、ケースの中心から左側がラメ入りの液体の入ったスペース、右側がiPhone8本体になります。液体のスペースが約5mmぐらいの厚さがあるんですが、これでもワイヤレス充電可能でした。

なので案外ケースに厚みがあっても問題なさそうです。

IPHORIA(アイフォリア)

アイフォリア IPHORIA Parfum au Portable Blacker tha I PHONE 7ケース アイフォン7ケース スマホケース【AWSALE】

ただし、手帳型で中にICカードを入れて置いたりはやめた方がいいですね。

あと、バンカーリングなんかもはずした方が良いかもしれませんね。

最後になりますが、使用感として変な音もしませんし、ちゃんと充電出来てますので問題ないです。

次はパッド型も欲しいですね。やっぱデザインはBelkinかな。

Belkin(ベルキン) Boost Up Wireless Charging Pad

Belkin(ベルキン) Boost Up Wireless Charging Pad (HL802ZM/A)

ではまた!!

-iPhoneアクセ, ワイヤレス充電器(Qi)
-, , , ,

© 2021 hecaton's