Gadget Stealth GO(ステルスゴー) トレーニング

【トレーニング】Stealth GO(ステルスゴー)ならゲームをしながら体幹を鍛えられる?!

こんにちは!!hecatonです。

今回は最近日本に上陸したStealth GO(ステルスゴー)をAmazonで購入したので早速使ってみました。

体幹やインナーマッスルを鍛えるにはプランクが良いとは聞いていたのですが、姿勢を維持して耐え忍ぶトレーニングのイメージが強くて避けてました。

が!!

このStealth GOをみたら楽しく出来そうなのでつい購入。

1.プランクとは?

そうそうプランクって、まずうつ伏せになって腕は肘をついて地面につき、足は爪先を地面につけて体を維持するエクササイズの一つですね。

そう、こんな感じ。

プランクポーズを取ることで、女性が気にする二の腕や男性が気にするお腹まわりの筋肉に効果があります。

これをプランクボードというものを使ってトレーニングします。

てゆうかゲームをするんです。

簡単に説明すると、プランクボードにスマートフォンを設置する場所があるので、そこにスマートフォンをセットします。

スマートフォンではオリジナルのアプリが提供されているので、そのアプリでゲームを開始しプランクボードで体を支えてゲームを楽しみます。

ゲームが始まると、体を左右や斜め下に体を動かしながらゲームをクリアしていきます。

これだけです。

ゲームを終了すると腕や腹筋あたりが疲れているのを感じます。

ゲームに集中している時は感じませんでしたが、終了した時に楽しく鍛えられたのを感じます。

これ理想ですよね。

気付いたら鍛えていた!!まさにこれ。

ということで開封してSTEALRH GOを実際にみてみましょう!!

2.STEALRH GO 開封

届きましたSTEALRH GO!!

ささ、開封。

説明書が現れましたね。日本語の説明書です。

ビニールに包まれたABS樹脂素材のボードが入っています。

3つのパーツが入ってます。

シンプルにこれだけ。

黒いパーツは弾力性があります。

肘を置くところなのでやわらかく作られています。

裏はこんな感じ。

ハニカム構造になっていて強度を出していますね。

真ん中のパーツは床との設置部分で、黒い回転するパーツが付いています。

真ん中のパーツの横にはジョイントするパーツがあります。

パーツの形でどのようにジョイントするかわかりやすいですね。

先がまる方を本体に向けてジョイントするんだなと。

こんな感じでパーツとパーツをジョイントしていきます。

ネジとかないのでなくさないので安心。

右側がジョイント完了。

同じように左側もジョイントして・・・

そして裏返しにしましょう。

ここで黄色のコネクタを忘れないように。

はい、これで組み立て作業完了。

簡単、簡単!!

ゲームのコントローラーみたいですね。

ちなみに床が傷つくのでトレーニングマット敷いてます。

これは幅80cmで厚さ1cmのタイプです。

一般的には幅60cmが多いですが、80cmも方が余裕があっていいですね。

長さも185cmあってこちらも余裕あります。

表面は波紋加工されてるので滑り止め効果もあるようです。

穴が開いているので干すのも簡単です。

匂いも気にならずお気に入り。

厚さ10mmで普通ですが十分です。

私が使っているのはこれね。

もちろんゴムバンドと収納ケースも付くのででオススメですよ。

3.アプリダウンロード

このアプリはiOS用とAndroid用の2つが用意されています。

App Storeから「Stealth Fitness」をDLします。

最初に利用するためにアカウント登録が必要です。

このSTEALRH GOで利用出来るのは「CORE」です。

「SQUAT」は別の機器が必要です。

無料ユーザーは4つのゲームが出来ます。

  • GALAXY ADVENTURE
  • COLOR CHASE
  • SPACE ESCAPE
  • SPEED GLIDUNG

PREMIUMサービスに加入すれば様々なゲームが楽しめます。

$39.99/年か$4.99/月か選択出来ます。

ということでまずは無料で試しましょう。

4.セッティング

本体にスマホをセットしました。

私のスマホはiPhone XS Maxなので入らないかとおもいきや、余裕でセット出来ました。

縦17.5cm、横17cm以内のスマホならセット出来そうです。

iPhone 13 Pro Maxで160.8 mmだから大抵のスマホは余裕。

横はこんな感じ。

ケース付けても若干余裕がありますね。

MOTOROLA
モトローラの「moto g52j 5G」は、171mmだから横は微妙かな。

ということで、早速プランクゲームをやりながらトレーニングに入りましょう!!

5.try!!

まずは、無理せずプランクの基本ポーズの脚をつま先だけで支える「フルプランク」ではなく、膝を床に付けてやってみましょう。

ハーフプランクってやつですね。

無理せず、楽しくがいいね。

では行ってみよう!!

最初は縦画面ゲーム

COLOR CHASE

自分のボールの色に合わせて他の色のボールを避けたり、指定の枠を通過するゲーム。

横方向、左右の動きでボールを制御するので縦ゲームだとそんなに辛くない。

これ単純なんでやりこめます。

GALAXY ADVENTURE

これも縦スクロールのゲームで浮かんでいる板?に宇宙人?を合わせればピョンピョン上に跳ねていくゲーム。

これ板から落ちると途中で進行が止められるのであんまり好きじゃないんだよね。

 

次は画面を横に向けるゲーム。

SPACE ESCAPE

今回の無料の4つのゲームで、私が一番お気に入りのゲーム。

惑星に的を合わせると爆発するので順番に的を合わせてつぶしていきます。

その後土星らしきところに的を合わせて20s維持とかあり、左右の振りと位置の維持がありなかなかやりがいあって楽しい。

直感で動作がわかるので集中出来て長続きします。

かつ楽しい!!

SPEED GLIDUNG

ハングライダーを操作するゲーム。

宝が浮かんでいたりするのでそれに当たって取ったり、ループをくぐったり、途中で加速したり出来ますが、情報が多くて私はあまり好きではないなあ。

ということで、これで体幹を鍛えてみます。

まずは1日3分かな。

ではまた!!

グレーもあるよ。

 

-Gadget, Stealth GO(ステルスゴー), トレーニング
-,

© 2022 hecaton's